自己紹介

ゆるラク家事でも整った家で自分時間を楽しみたい!

神奈川県在住の主婦

夫と小学生の兄妹の4人暮らし

ゆるゆると楽をしながらも、自分のこだわりをもって家を整えたい!

時間を有効に使って自分時間を楽しみたい♪

そんな思いをブログで発信しています☆

5人兄弟で育った幼少期

5人兄弟の長子で育ったので、自分のことはなんでも自分でやってきました。

なるべく親に迷惑をかけないように優等生ぶっていましたが、時々爆発して大迷惑をかけることも(笑)

やりたいことを我慢したり、欲しいものをなかなか買えなかったり、お金が欲しいと思い続けて育ちました。

そのため、お金を節約するために遠くまで歩いたりすることもしょっちゅう。

お金のために時間を使ってきました。

やりたいことも我慢することが多かった若い頃。

大好きなB’zのライブに行けなくて涙することも💦

そんな環境と思いが強く育ったせいか、超が付くほど貧乏性!実母をドン引きさせて泣かせました(笑)

「こうあるべき」に縛られた新婚生活

結婚してもしばらくの間は貧乏性は治りませんでした。

そして、親に厳しく言われたわけでもないのですが「主婦はこうあるべき」という勝手な理想を持っていたので、一人で家事に追われながら悶々として過ごす日々・・・

子供が生まれてからも「母はこうあるべき」というまたまた勝手な思い込みでがんじがらめに💦

家事や子供にこだわりすぎて、時間がいくらあっても足りない。そして私はイライラしてばかりだということに気づきました。

あっという間に一日が過ぎていく・・・

パートに出始めてさらに時間が無くなる

下の子が幼稚園に入ってから、午前中だけコンビニでパートを始めました。

その頃には子供たちの習い事の送迎も増えて午前はパート、午後は送迎とますます私の時間は無くなる一方。。。

でも、パートに出た分で、家計の自由になるお金が少しだけ増えました。

あまりに時間のない生活。ちょっと手抜きしてでも時間を作った方がいいかもと思うように。

「節約のために不便を抱えるのは時間の無駄じゃん」という夫の言葉もあり、超貧乏性がやっと治りつつあります。(それでもまだ超がとれただけで「貧乏性」ですが💦)

自分の時間を大切にしたい

自分のために時間を使えるようになると、家族の笑顔が増えた??

家族の笑顔が欲しくて頑張ってきた私は鬼の形相だったみたい・・・家族のためなのに皮肉なものです💦

でも「お母さんが楽しそうで嬉しい♪」そんな言葉をかけられて、私も楽しんでいいんだと思えるように✨

そう気づいたら「やらなきゃいけない」ことを減らそう!と思えるように。

やらなきゃいけないを見直してみると、家事のやらなきゃいけないことは半分以上

「私が勝手に思い込んでいたこと」ということにも気づきました。

家族が納得してくれているなら、省けることはとことん時短しちゃおう。

納得されずに強行するときもありますが(笑)しなくてもいい家事は意外とたくさん!

基本的には面倒くさがりなので、そうとわかれば手抜きしまくり💦

でも、私が笑顔だと家族も笑顔になれるなら、まぁいっか✨

一人で全部頑張らないで

私が一人で抱え込んでいたのに「夫がやってくれない!」と思っていた家事・育児も夫にお願いしてみたらすんなり受け入れてもらえました。

夫は察するなんてことはしないから、口に出してお願いすればよかったみたい・・・。それに気づくまでに10年かかりました(笑)

子育て中は「子供最優先!」と勝手に思って我慢していたB’zのライブも、お願いしてみたら毎年のように行けるようになったし、ずっとやりたいと思っていたママさんバレーも始められました。

自分の好きなことをする時間が増えたけど、私が楽しんでいるからか家族も笑顔が増えました!

頑張っている女性を応援したい

私のように、家のことを全部自分で抱え込んでいる女性を応援したい✨

もっと家事を手抜きして、自分自身が楽しめる生活を送ってほしい!

そんな皆さんのお役に立てるように、手抜きしても快適に暮らせる方法を試行錯誤して発信中です☆